087
コーディネート

Bitter & Strawberry Night

間取り 6畳小上がり+キッチン+バルコニー
所在地 神奈川県横浜市
完成年月 2017年05月
業務範囲 トータルコーディネート
コーディネーター 仲野 俊生
撮影 佐々木 健

マンションの一室を丸々改装し、スイーツラボへと変貌を遂げた空間。

床、壁、天井、全てが黒く染まる中に浮き上がるメタリックな調理機器。

ひとつひとつが洗練され、選び抜かれています。

妖艶な雰囲気を醸し出すワンルームも、窓から差し込む陽の光でその表情をあらわに。

レザーソファのローダイニング、オールドウッドのキャビネット、溶ける照明。

パッチワークのチェアの傍らにはPURE EVILの「nightmare」。

余白を持ったレイアウトが、彼らの個性を引き立てます。

色気ある空間でいただくスイーツ、どんな魅惑の味がするのでしょうか。

>> tasting space

Low Tone , Low Top

REMBASSYのMANI sofaをL型レイアウト。

コートランド ローダイニングテーブルを合わせたテイスティングスペースに。

テーブルトップで67cm、ソファの座面高さが39cm。

テーブルトップもカラートーンも低く設定し、しっとり落ち着いたほどよいローダイニングの出来上がり。

また、可動式の天板が出入りを円滑にしてくれます。

銅の塊に見えていたペンダントライト「MELT」は、スイッチをONにしたとたんに溶け出し、一躍空間の花形に。

ストロベリージャムを封じ込めたかのような印象が、スイーツラボにマッチします。

真っ黒なキャンバスに落とし込まれた家具たち。輪郭がくっきりと現れ、空間全体がパキっとします。

ベース照明をスポットライトにし、色気のある照明計画に。

お部屋の雰囲気は、照明が8割です。

ITEMS

この部屋のコーディネートで使用されたアイテム

>> actor

MELT by Tom Dixon

電球を核とし、ドロッと溶け出して蠢いているような、とても不思議な印象。

甘いような、熱いような。

この空間には、このMELTが必要でした。

>> atmosphere

Sweets Laboratory

照明のMELT同様に、銅が煌めく厨房壁面。

メカやメタリックがアクセントとなったインテリアです。

>> actor

Light , Old Wood & Art

あの、大好きなんです。

ゴソゴソした素材と、キラッと煌めく素材のマッチアップ。

そこへとストリートアートを添えて、その組み合わせを更に際立たせます。

ほんと、大好きなんです。

彼の名は「ライリー」。

多様な木材とアイアン、真鍮を組み合わせたスーパーオシャレさん。

他のアイテムが同様に強い個性を持っているため馴染んでいますが、

彼一人でも十分4番をはれる、強い存在感があります。

ITEMS

この部屋のコーディネートで使用されたアイテム

>> >> tasting space

MANI sofa

パン?いや、ソファか。

メレンゲをあわ立てて塗りたぐってしまいたくなるようなふっくら感。

紛れもなく、パン。

いや、ソファか。

レザー仕様に現れる「ダブルステッチ」。

革と革をつなぐ機能も、デザインになります。

ITEMS

この部屋のコーディネートで使用されたアイテム

>> actress

Berry in the Night

夜の中に浮かび上がる果実のような存在、アンチェア。

「かわいい」ではない、「かっこいい」ピンク。

ITEMS

この部屋のコーディネートで使用されたアイテム

>> to the balcony

Layer Style

室内とバルコニーを画す黒のシアーカーテン。

その奥には細い脚、スチールワイヤーで組まれたエスパルダチェア。

どちらも黒いけど、抜け感の感じられる印象。

ライトな黒って、オシャレです。

Consultation インテリア相談

インテリアコーディネートのご相談なら、著名人宅からホテルまで、実績豊富なリグナへ。ご相談だけなら無料です。

おしゃれ家具大好き・経験豊富なリグナスタッフが、心を込めてご提案いたします。

無料のインテリアのご相談はこちら
こだわり条件で探す 即納OKの商品から セールアイテムから
ゲストさん ログイン
東京TOKYO

営業時間 11:00 - 19:00 / 木曜定休(祝日は営業)

福岡FUKUOKA

営業時間 09:30 - 18:00 土日

送信中

0%