071
コーディネート

Cairns House ANNEX / ケアンズハウス アネックス

所在地 千葉県館山市見物
完成年月 2016年07月
業務範囲 インテリアコーディネート・内装アドバイス
クライアント Brisbane Resorts
コーディネーター 仲野 俊生
撮影 佐々木 健

海風香る爽やかなリゾート館山。

辺りにはヤシやソテツなどの植物がたくましく生い茂り、潮の香りと波の音が漂います。

ロマンあふれる高級貸し別荘「Cairns House / ケアンズ ハウス」の別館、

「Cairns House ANNEX / ケアンズ ハウス アネックス」が出来上がりました。

ケアンズハウス同様にご提案はインテリアのコーディネートと内装のアドバイス。

ウッドとレザーをベースに、遊び心でスチールやガラスなどでアクセントを。

三角屋根が印象的な、平屋スタイルのリゾートコテージへと仕上がりました。

大きな窓から差し込む陽光が心地よく、穏やかな南風が吹き抜けます。

どっしりとした重みを感じさせる家具たちを大胆なレイアウトでお楽しみ下さい。

是非、海と緑の館山へ遊びに行かれてはいかがでしょうか。

>> Living space

Single Story House

わたしたちRignaが自信を持ってお勧めするロバンソファを贅沢にもL型配置に。

ブラックガラスのリビングテーブルをレザーアイテムで囲みます。

そしてもうひとつ、お勧めのポジションはそう、、、ラグの上です。

モコモコとした肌触りのブルックリンラグ。寝れます。

是非、お尻だけではなく足の裏でもお楽しみ下さい。

三角窓から差し込む陽光、なんだか異国の雰囲気です。

ブラインドからの木漏れ日も、リラックス効果を覚えます。

何もしたくなくなる。

そう、ここは何もしなくていい場所なのです。

>> personal sofa

His name is BLAVA

あなたは「お尻が吸い込まれる」経験をしたことが?

このブラヴァ、一度捕まえたら決して逃がさない、脅威の吸引力をもったパーソナルソファなのです。

言い過ぎだと思うかもしれませんが、「過ぎる」ということはありません。

是非体験してみて下さい。

座り心地だけじゃありません。

その美しいラインにもご注目を。

目で見て良し、お尻で座って良し。文句のない逸品です。

ITEMS

この部屋のコーディネートで使用されたアイテム

>> Dining space

Haevy Line

しっかりとした輪郭、どっしりとした重み。

その堂々たる佇まいはとても強く、美しい。

それは館山に場所を構える、波打ち際の食卓。

この開放感は「贅」の一字に尽きます。

直線的な家具と、溶けそうなくらい柔らかい光の優雅なセッション。

「そこ」に居ることも良いけれど、「ここ」から眺めるのも楽しいかもしれません。

>> Kitchen counter

the GRAIN

黒い石材カウンターに縁取られた、くっきりと印象的な木目が特徴のキッチンカウンター。

床からそのまま立ち上がったような、一体感のあるデザインです。

ダイニング、リビング、エクステリアへと続く抜け具合を最も感じられる場所。

ついつい料理も張り切っちゃいそうです。

ITEMS

この部屋のコーディネートで使用されたアイテム

>> Pendant light

M I K A N

ガラスシェードにヒビ加工が施された、どこかノスタルジーなペンダントライト。

名を「MIKAN HIBI / みかん ヒビ 」と申します。

水面のようにゆらゆらとした陰影を映し出すこのライト、天井面にオレンジ色の海を作り出します。

これもまた、エンターテイナー。

ITEMS

この部屋のコーディネートで使用されたアイテム

>> Entrance

Welcome to ANNEX

石のような鉄のような、カッチリとした硬さのあるエントランス。

奥には野性味あふれるプランターと大胆な植栽がオンステージ。

扉を開けてからのファーストインプレッションとしてのワクワク感は十分です。

ITEMS

この部屋のコーディネートで使用されたアイテム

>> Guest rooms

Black & Earth

ブラックとベージュのコントラストがはっきりとした、ダンディーなゲストルームです。

夜な夜なポーカーが始まりそうな予感。

木をベースにした空間に、ブラックとツヤ感を落とし込んでいます。

のっぺり感のない、エッジの立ったメリハリある仕上がりとなっています。

隣は打って変わって、アースカラーを貴重とした温かみのある空間。

お布団一つ見ても、太陽の陽光をたくさん吸い込んでいそうです。

ただアースカラーにするにはもったいない。

シャープなデザインのクッションや、レザーの素材感などで動きのある仕上がりとなっています。

ITEMS

この部屋のコーディネートで使用されたアイテム

>> Utility spaces

Gray Scale

ケアンズハウス同様にグレイッシュなトーンで構成。

扇形のバスタブはジャグジー付きです。

落ち着きのあるカラーリングと、意匠性のある小物たち。

決して広くない空間だからこそ、ワンポイントが光ります。

十分な広さと陽光が差し込む洗面廻り。

ここだけ切り取ってもその贅沢さを隠せません。

>> in dusk

Seaside Stardust

陽も傾き始め、照明をONにすればまた別の顔が現れます。

床壁天井のコントラストが強くなり、白い壁は”背景”のように変わります。

まるで波打ち際の屋根付きテラスから海を望むかのような・・・

照明一つ一つが星となり、その煌めきを届けてくれます。

一日が終わるのではなく、新しい時間が生まれるのだと、そう教えてくれるようなロマンある黄昏時。

大人の楽しみは、これからです。

Cairns House 本館はこちら

Consultation インテリア相談

インテリアコーディネートのご相談なら、著名人宅からホテルまで、実績豊富なリグナへ。ご相談だけなら無料です。

おしゃれ家具大好き・経験豊富なリグナスタッフが、心を込めてご提案いたします。

無料のインテリアのご相談はこちら
こだわり条件で探す 即納OKの商品から セールアイテムから
ゲストさん ログイン
東京TOKYO

営業時間 11:00 - 19:00 / 木曜定休(祝日は営業)

福岡FUKUOKA

営業時間 09:30 - 18:00 土日

送信中

0%