041
コーディネート

T I M B E R

間取り 1R 11.5畳
所在地 東京都中野区
完成年月 2015年6月
業務範囲 トータルコーディネート
コーディネーター 仲野 俊生
協力 REISM
物件HP/before Calm中野坂上
写真 八幡 宏

都内を中心にリノベーションブランドを展開する「REISM」とのコラボレート企画。

             「REISM meets Rigna」

シングル向けのリノベーション空間をメインに、リグナが化粧を施します。

つづく第10弾は、ビルの最上階に現れた秘密基地。ワクワクさせるツリーハウス的なワンルーム。

外観はよくあるマンション。

EVに乗り最上階へ降り立つと・・・「おや?」

もうひとつ上へ登れる階段があるではないか。

「むむむ?」

たどり着いた先にはそう、今回のターゲットルームが。

なんとも男心をくすぐるではありませんか。

「秘密基地っぽい!」

ドアを開け、そこには更に小さいお家がめり込んでいる??かと思う仕掛けが。

まるでツリーハウスのような感覚に感動・・・。

これはグリーン系のアイテムが相性抜群ですね◎

Scene 01

L I F E

ワタシと緑と動物と

白い壁面にコントラストをつけるように木の壁が立ち上がっていて、

壁面照明が映し出す陰影もとても綺麗。

なんだか古材風のアイテムがいい感じにハマりそうな予感。

そしてあとは「生命」を感じるようなイメージに仕上げたいので、”アニマル”な小物をチョイス。

古材+グリーン+アニマル・・・いい!

優しく穏やかな空間になりました。

Scene 02

Higher Than The High

見上げれば空

床には水面を感じる青いラグ。

低めのソファに古材のサイドテーブルと読みかけの小説。

太陽に手を伸ばすグリーン。

高いところにいながらも、池のほとりにいるような低い目線。

どこにいたって上には空が広がっています。

いいですねぇ。。。

爽やかです。

Scene 03

A I R Y

フワッと軽やかに、サラッと流れる。そんな感じ

窓面が多く、採光のとれるベッドスペースはサラッと軽やかに、ね。

グレーをベースとしたベッドリネンにブルーグリーンを合わせ、”黒い”アイテムで輪郭を出してあげる。

ほどよくまとまって、ちょうどいい。

ITEMS

この部屋のコーディネートで使用されたアイテム

Scene 04

Tree House

地上30mの台所

なんだか、大きな樹の幹を切り抜いて生活を押し込んだ。そんな見え方。

ほんとにツリーハウスみたいです。。

Scene 05

G R E E N D A Y

緑のある日々を

照明関係にはグリーンを取り込んだ個性的なアイテムをチョイス。

光は木漏れ日となり、陰影を生んで空間を立体的に見せます。

ちょっとした工夫が癒やしをくれます◎

・・・おや?ブタさんもいらっしゃいますね。

Scene 06

A C C E N T

アクセント

ブルーとグリーンのクッションが爽やかに。ちょっとしたイエローの挿し色もgood◎

古材の”塊”みたいなサイドテーブルは、なんだか静かな時間をくれそうな気が。

どれも目に穏やかなヒーリングアイテムたちです。

Scene 07

H U M A N S I D E

ヒューマンサイド

どうもツリーハウスを意識してしまうせいか、”設備”が見えると

「あ、こちら側は人間の生活区域なんだろう」と錯覚してしまいます。笑

しかし、シンクも配管もコンセントも、”取り込まれて”しまってるように見える、不思議。

「もしかしたらあの木のお皿・・・実はもともと陶器だったんじゃないの??」

・・・なんてね。

おや、今度は鹿さんがワインを運んできてくれたみたいですね。

ご苦労さまです◎

ITEMS

この部屋のコーディネートで使用されたアイテム

Consultation インテリア相談

インテリアコーディネートのご相談なら、著名人宅からホテルまで、実績豊富なリグナへ。ご相談だけなら無料です。

おしゃれ家具大好き・経験豊富なリグナスタッフが、心を込めてご提案いたします。

無料のインテリアのご相談はこちら
こだわり条件で探す 即納OKの商品から セールアイテムから
ゲストさん ログイン
東京TOKYO

営業時間 11:00 - 19:00 / 木曜定休(祝日は営業)

福岡FUKUOKA

営業時間 09:30 - 18:00 土日

送信中

0%